FC2ブログ

スポンサードリンク

   

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デトックスジュースの食材 

ホウレン草はデトックスパワーが野菜の中では1番強いと言われていますよね。毒素を捕まえるダイオキシン、ケルセチンを一緒に混合させるクロロフィルや肝臓のデトックスパワーを高めるグルタチオンの3成分についで上位にランキングされています。ほうれん草以外にもデトックス素材の食物は多くあり、ある3つのグループから好きなデトックス食材を選び組み合わせることによって自分に合ったドリンクを造る事が可能になりますよね。3つのグループは「甘みや抗酸化力を、プラスする野菜や果物」、「パワーが抜群の野菜」、「飲みやすくして、コクを出す食品」。味に変化をつけてくれる生姜やはちみつ、香ばしさを加えて腹持ちをよくする、きな粉などをトッピングするとさらに美味しく仕上がると思いますよね。デトックスによく効く野菜や果物を、スープと同じ様に一度に多く摂取できるのが、ジュースですよね。効果バッチリのデトックスジュース生活を楽しく続ける為には青臭さや辛味の強い野菜に抗酸化力が強く甘みも強いリンゴやニンジンなどを同量加えるのが秘訣。いつも忙しすぎて、朝ご飯をとる時間がない人にはジュースならサッと飲む事ができて栄養もあるため、とってもお勧めですよね。また、夜は一日活動をしていた胃腸を十分に休めるために毒素に対するバリア機能を高める様にしましょう。そうすると、デトックスジュースは効果的になり一日の代謝もアップするため楽しく健康に飲む事が可能になりますよね。また、ヨーグルトに混ぜるのも子供も大人も美味しく食べれますよね。

スポンサーサイト

イオンデトックスフットバス♪ 

体内に、不要な有害金属が溜まってしまっているとやせ難くなってしまったり、疲れやすくなったりするので注意が必要になってきます。デトックスは体の中に溜まった毒素を排出する事を意味します。ですので「イオンデトックスフットバス」は、足湯によって体の中に溜まってしまっている有害金属を出すことができて新しい手法のデトックスと言えますよね。そんな中で人気の方法が「デトックスフットバス」♪とっても人気なため、聞いた事ある人も多くいるのではないでしょうか?似た様な意味で「イオンデトックス」があって、主に足の裏から毒素を排出する方法が用いられる事が多くて数十分足を浸しているだけなのですが、毒素が排出されると、どんどんお湯の色が変化するのを確認する事ができる「イオンデトックスフットバス」。
なぜ水の色が変化するのでしょうか?足の裏から出ている毒素がミネラル水っと電気分解に反応し水の色が変化するとされています。そして悪い所によって色も変わってくるので体内の健康状態を推察する事も可能になりますよ。「デトックスフットバス」でのデトックス法は、毒素は足裏の汗腺からプラスイオンの形で体の中から出てきます。お湯をためたフットバスに足を浸すとマイクロウェーブで体の中の細胞を浮動させイオン化しやすい状態にしてその重金属を電気分解し、プラスイオンに置き換えてくれるのです。こんな簡単なのに、体の中の効果や色の変化の視覚的効果等が得られるため、人気が上がり、2005年頃から全国的に普及し始めました。




デトックス効果のある食材 

私たちの生活の中には、食ことを取る事は絶対に必要ですよね。そのため、デトックスには、食材がとても大切になってきます。デトックス効果が期待できる食材は結構色々ある事をご存知ですか?野菜類とかには、アスパラガス、ほうれん草、ごぼう、ゴマ、ブロッコリー、キャベツ等があり、オレンジ、グレープフルーツ、アボカド、スイカ、リンゴ、プルーン、レモン等の果物類にも多くのデトックス効果が期待できる食材が多くあり、またハーブ類や海藻類にもデトックス効果があります。
そして、デトックス効果が期待できる食材は、付け合せとしても使われる事が多くありますよね。例を挙げてみれば、寿司や刺身とかに使われているわさびには解毒・殺菌作用がある事が昔から知られています。 他にも、焼き魚や天ぷらの油脂を吸収・消化してくれる大根おろしや、しょうがには煮魚等の時によく使われていますよね。 またしょうがは、肉類とかにも使われ、そのわけは煮魚や肉類の独特のくさみを効果的にとる事けれども知られているため、また活性酸素から体を守ってくれる抗酸化物質が多く含まれていて、毒消し作用があると言われています。 肉類・魚介類には頻繁に毒消しとして、付けあわせを食べる事が昔からの習慣だった事が伺え、またこの時代けれども魚・肉を食べる時には、付けあわせをつける事によってデトックス効果がさらに期待する事ができます。 けれども、せっかくデトックス食材を食べても、その食材が自身が抗生物質漬けだったり、汚染されていたり、多量に入っている時があります。スーパーに行った際にはしっかり確認したり、有機栽培や無農薬の八百屋等に行ってみるのも1つの手だと思いませんか?

腸内デトックスからはじめよう♪ 

健康に気を使うことはとても良いことですが、不調な時には、どれほど良いサプリメントや食事を取り入れても体の中に毒素が溜まってしまっていては、栄養素が体に溜まってしまい吸収することが出来ません。ダイエットや体の不調を改善する為には、最初に腸内デトックスから初めてはいかがでしょうか?。腸内デトックスは、腸内に詰まっている毒素を排出することを指します。
良い栄養を吸収させる為には、寒天やオリゴ糖、食物繊維や乳酸菌等で、腸内デトックスをして体に無理の無いダイエットをする為の体の準備作りが大切になってきます。腸をよくすることと、下腹をやせる為には関係があります。それは、ダイエット痩せにくい原因や、不調等は、小腸にダイオキシン等の有害物質がヘドロの様に溜まってしまったことが理由で、それをデトックスしないと健康の為の栄養やサプリメントは、体に溜まっているヘドロに妨害され、吸収されないでそのまま体の外へ出てしまいます。よって、近頃では小腸デトックスの効果を促進するために、クロロフィルが注目されていますよね。クロロフィルには、小腸をデトックスする効果だけはでなくて、青物野菜が多く含まれ、食物繊維より、分子が小さいため小腸の谷間を掃除することができてダイオキシン等の毒性の強い物を吸着する力があることが判っています。焼き海苔、パセリ、シソ、、春菊、ブロッコリー、ほうれん草、小松菜、ニラワカメ、ピーマン等にクロロフィルがたくさん含まれていて、最近とても人気の青汁や脂肪燃焼スープ等にも含まれていて効果がありますよね。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。